アサーティブネスコーチング

サービスの説明

人は時に優しすぎて、真面目すぎてしまうようです。自分が我慢すればすべては丸く収まるのだと自分に言い聞かせたり、自分が力不足でこんな事態になったのだと、自分を責めてしまう人もいるようです。しかし、本当に「自分のせい」でしょうか?自分のバウンダリー(境界)を維持し、時にN0と言えることは、健全な人間関係を長く続けていくためには必要なスキルです。お互い共存できる関係を誰とでも構築するための第1歩として、自分を肯定することを練習しましょう。

このような人にお勧めです

人の健康・動物愛護・地球環境に興味がありますか?仕事場、家族、友達や恋人に自分の心にあることをきちんと話せてますか?ついつい、いい人になって何かをしてあげすぎていませんか?いつも疲れていませんか?あなたは自分が満たされて快適でいることに罪悪感を感じてしまう人ですか?あなたは自分にどれだけ幸せになる資格を認めているのでしょうか?

お客様の感想

最初のセッションでは、とても疲れて、すぐ眠りたいような気持ちになります。今まで感じないようにしていた感覚が突然目覚めたようになって心が敏感に動き始めるかのようです。時間や周りの人はいつもと同じようにやってきて過ぎていきます。静かに自分の心の動きを観察してみてください。

主催・講師の説明

【監修】Doreen Virtue/Hay House
【講師】舩津 真希(フナツ マキ)
【主催】Tengudo

価格・コース

20 分間 2,000 円 以降10分ごと追加1000 円
カフェキネシやキネシオロジーセッションとの組み合わせも可能です。

参考情報

www.hayhouse.com/certified-assertiveness-coach-online-course-hhu

天狗堂代表 舩津真希(フナツマキ)

共依存の家庭環境で育ち、フィリピンへ1度目の移住。帰国後、給与水準や生活水準が高い日本人がバタバタと心の病気にかかるケースを目の当たりにして、心の病気が外的要因ではないことを確信。
親の介護中に自身の慢性C型肝炎やその他癌性の病気を漢方を使ったケアで回復。

それらの経験から自分の暮らす地球環境を汚染しない方法で、自分の身体を中心にした考え方と生活習慣の選択を提唱。

お問い合わせフォーム